デザインにコンセプトを

未分類
こんにちは♪
 
新潟市 西蒲区 巻 美容室 Hair  Nonna の齋藤です
 
さいとうさん、ようすけさんと呼ばれています!
 
気軽にそう呼んでください^ ^

本日のブログ

何か作ったようで

披露してくれました

 

アイデアは無限にあると

子どもの発想に感化されます

 

自由な工作

思うのはそういう時期があった

からこそ何かをイメージする力は

養われていたんだろうと

 

アイデアは色々なところに存在する

 

自分で見出すには

こうした身近な出来事に触れたり

芸術を見たり、感じたり

何か自分にとって刺激となる

ものへ関心を寄せることが

大切だと思う

 

みたままを評価するのは

誰でもできる

 

しかし、一歩中に入り

知った上で評価することで

デザインにも説得力が増す

 

だから必ず物にはコンセプト

作られた理由があるんです

 

作られた意味

これはヘアデザインにも同じ

なぜそうしたのか

理由があるとヘアに意味ある造形美

が増し作り手の思いも乗る

 

もちろんその理由がなく

あくまで美容師側のいわゆる感性が

存分に出たヘア、理由なき造形美が

成立する

 

これらには正解や不正解ともに

存在しない

 

似合わせや雰囲気

それを理由につくるのも

また1つなのである

 

しかし、それらが

ちゃんとお家でケアしやすく扱いやすい

のかどうか

 

本質はそこにある

 

お客様がしっかり自分でも

扱えることなどが

切り手の思いとして

伝わるもの

 

ではこの辺で

最後まで読んでいただきありがとうございます😊

hair Nonna齋藤